おふたりの個性に合わせて指名も可能|東京青山スタジオのフォトグラファー SHUN

東京スタジオ

フォトグラファー - 東京

SHUN

SHUN

「Simple is Best」一瞬を永遠に
大学在学中より3年間コマーシャル系のスタジオで様々なカメラマンに師事。その後、ラヴィファクトリーに入社 2013年~2016年5月まで上海を基点に国内外のウェディングフォトを撮影 2016年6月より、拠点を東京に移す

新しい可能性を追求するフォトブランドLabo-la(ラボーラ)所属

約400名のフォトグラファーの中から選びぬかれた個性あふれる才能。新しいクリエイションがラボーラからはじまる。

特設サイトはこちら»