ロケーション撮影(ラヴィブログ)|ハワイ・サンディビーチ|幸せの願いを込めたハートのある結婚写真をご紹介。

ラヴィブログ

HAWAII

こんにちは、ハワイ店のKENです。
動画も勉強中で家出の時間が充実している今日この頃です。

前回、ビーチ撮影での靴について軽くお話をしました。
今回は、、、そうですね。シンプルに写真について。


みなさんはどんな写真が好きですか?
 

きっちり決めた写真。
自然体を残した写真。

シンプルな写真。
アート性強めな写真。

可愛い写真。
かっこいい写真。
笑える写真。

自然な色合いの写真。
がっつりレタッチされた写真。

その他もろもろ。

もちろんどれかに傾倒する必要はないのですが
傾向くらいは自分でしっかり理解していると
満足に至るまでが非常にスムーズになると思います。

詳細を詰め過ぎると融通も効きにくくなるのでいい塩梅が必要なので
簡単なようで実は難しいかもしれません。

これは写真だけに限らず
挙式会場、ヘアメイク、ドレス、撮影場所、時間帯全てにおいて言えることです。


青空が欲しかったのに、もらった写真が全部海外ドラマみたいな色合いだった、とか
笑顔の写真だけど、自分としては口を開けすぎている、とか
自然体の素敵な写真がいっぱいあるけど、シンプルな立ち姿の写真がない、とか


こちらの良しと、あちらの良しが必ずしも一致するとは限りません。
逆も然り。

 

アート気質の強い写真の世界ですが
ウェディングとなるとより大事なので記録すること。

過去に撮影させていただいたお客様から頂いた
『最高の宝物になりました。』と言う言葉があります。

 

僕らの役目はその宝物を入れる、
そして開けるたびに笑顔が生まれるような
そんな宝箱を作ることです。

僕らはその宝箱を綺麗にラッピングする。
そのお手伝いをさせていただいています。

ただ包めばいいわけではありません。
リボンは青空色がお好きですか?
包装紙はシンプルなものなどいかがでしょう?

箱を開ける前からワクワクして欲しい。
箱を開けるみなさんのその笑顔を見たい。

そんな思いで向かい合うよう心がけております。

携わるみんなで
最高の宝箱、作りましょう。

La-vie Factory Hawaii店アカウント
@laviefactoryhawaii

Hair & Make by Ayaha
@ayaha_hairmake

RECOMMEND POST

SEARCH MENU

AREA

CATEGORY

TAG


おすすめキャンペーン・特集!