ロケーション撮影(ラヴィブログ)|東京・目白庭園 東京駅|幸せの願いを込めたハートのある結婚写真をご紹介。

ラヴィブログ

TOKYO

今回ご紹介するのは、これまた大好きなSHUNというフォトグラファー☆


写真は見ての通り。とっても素敵です!
なんと言ったら良いのでしょうか…
もうすごく素敵なんです!!

世界で活躍するフォトグラファー
少し距離を感じてしまうかもしれませんが、そんなことはありません!
常にノリノリの変人なのです。

急に現れたスタッフとお客様の写真もしっかりと残してくれました。
ありがとうございます。笑

フォトグラファーが尊敬するフォトグラファー。

フォトグラファー紹介ページのSHUNの写真は、少し近寄りがたい雰囲気がありますよね?
私はありました。笑

もっと皆様に、SHUNというフォトグラファーを近くに感じてもらいたいので
どんな人間かご紹介したいと思います^^

私が初めてSHUNに会った時、すごく緊張していました。
すごい人がくると聞いていたので…
下の写真はフォトグラファーに対して講演会を行っている様子です。
このようなイメージが強かったんです。

いざ会ってみて、
「初めまして!よろしくお願いします!」
と挨拶したら
「え、2回目だよねー??」と。
あ、この人はすごい…と思いました。
(本当に2回目だったかは分かりません。笑)


でも話してみると、すごく気さくで、すごく変な人だったんです!
写真に対しての知識も技術もすごいのですが
全然気取らず、相談にも親身にのってくれました。


私がスタジオのライティングを教えてほしいです、と言うと
「いつでも教えるよー^^」と優しい返答をくれます。
私はSHUNさんのおかげで、写真撮影の楽しさをより知ることができました。

SHUNの良いところはたくさんあります!

マックのポテトは食べきれないと分かっているのに、Mサイズで毎回買うところ。
腐ったしいたけも残さず食べるところ。
 

寝違えて首にサポーターを巻いているところ。
同僚の買い物に、文句も少ししか言わず付き合ってくれるところ。
人狼ゲームをやると、真っ先に人狼と疑われるところ。

いつでも遊び心があるところ。
いつでも助けてくれるところ。
誰にでも優しいところ。
お客様の為!にという思いが強いところ。
Tシャツにこだわりがあるところ。
すごいのに「俺、すごい!」って自慢しないところ。
変なところ。


SHUNには魅力がたくさんあります^^
もっとSHUNというフォトグラファーを知りたくなった方
是非、SHUNの魅力を見つけてみて下さい!

RECOMMEND POST

SEARCH MENU

AREA

CATEGORY

TAG


おすすめキャンペーン・特集!