ロケーション撮影(ラヴィブログ)|パリ・Paris|幸せの願いを込めたハートのある結婚写真をご紹介。

ラヴィブログ

PARIS

GWまであとわずか!
日本は10連休ということで、海外旅行に行かれる方も多いと思います。
パリ店も日本からのカップル様をたくさんお迎えします。楽しみ♫

旅行は楽しいですが、海外は防犯面がちょっと心配だったりしますね。
NYのAKIさんも書いてましたが、ヨーロッパはスリが多いです。
でも負けない!スリが怖くて海外行けるか!

そこで、、

【おすすめアイテム① ミニ財布】

長財布や二つ折りの財布など、いかにも財布の形をしたものは狙われます。
上着やズボンのポケットはもちろん、バッグのポケットに入れてても外から分かってしまいます。
まずはポケットと呼ばれる場所には入れないこと。

基本的には現金ではなくカードが一番!安全面でも、手数料のお得さでも。
パリは大体のところで使えます。
現金は最小限にとどめ、カードと一緒にミニ財布に小分けにして持ちましょう。
1人がまとめて持つのではなく、お二人で1つずつ持っててもいいですね。
男性ならマネークリップもアリ。

相手はプロなので、気をつけてても盗られるときは盗られます。
盗られた時に被害を最小限にする方法です。
 

狙われるもののベスト3が、財布、パスポート、ケータイです。
中でもケータイは、GoogleMapで地図見てたり、調べ物したりして、頻繁に取り出すもの。
そしてケータイ見てる時は注意力が散漫になってるので狙われる可能性が高いです。

そこで、、

【おすすめアイテム② 伸びるケータイストラップ】

私はカラビナ部分をズボンのベルトループやリュックサックにガチャっとつけて使っています。
バッグにつける時は、バッグごと盗られないようにバッグを斜めがけにしてつけてます。
この方法で盗られそうになった時は未遂で済みました。

普通のストラップや紐とかでもいいですが、伸びるタイプが使いやすいですよ。
 

次は防犯以外のアイテムから。

【おすすめアイテム③ インスタント食品】

せっかく海外に来たんだから、と地元の料理を召し上がると思いますが、
やはり続くと胃が疲れてきます。
そして夜や日曜日、アテにしてたお店が閉まってたり、、ということもあったりします。
そんな時の非常食!
これがあるだけで安心感が違います★
パリでも買えますが、3€くらい(375円くらい)します。高級品です。
ポットはいいホテルであれば部屋についているし、フロントに聞けば貸してくれるところも多いです。

 

何を持って行ったらいいか、服なんかも悩みますよね。
急に暑かったり寒かったりということもあるので、重ね着スタイルがいいと思います。
そしてヨーロッパは日差しが大変強いので、サングラスをお忘れなく★
でもあまり心配せず、現地調達もアリですね!

準備ができたら、出かけましょう♫

エッフェル塔が見下ろすパリの街並みや、

 

ロイヤルベイビーが待たれるロンドンや、

 

新緑の綺麗なウィーンや、

 

歴史とデザインの街ミラノや、

 

美味しい食べ物がたまらないポルトガルや、
 

見頃は先だけど、フランス プロヴァンス地方や、
 

一足先にもう夏!のフランス ニースなど。。

世界は広い!
まだ見ぬ景色を見に行きましょう。

 

RECOMMEND POST

SEARCH MENU

AREA

CATEGORY

TAG


おすすめキャンペーン・特集!