「緊急事態宣言」に伴う店舗営業にかかる件

内閣総理大臣より「新型インフルエンザ等対策特別措置法」(以下、「特措法」といいます。)に基づき、1都2府8県(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫・愛知・岐阜・福岡・栃木)を対象に、令和3年2月7日までの期間(以下「要請期間」といいます)、緊急事態宣言が発出されました。
弊社が運営する施設は、今回の自粛要請の対象業種に当たらないことから、引き続き万全の感染予防対策を講じた上、要請期間中は下記対応にて通常通り営業させていただきます。

新型コロナウイルス感染の1日も早い収束を祈りつつ、衛生管理を徹底した上でお客様に最高のひとときをご提供できるようスタッフ一同全力を尽くして参る所存です。引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

<撮影の日程延期をご希望されるお客様>

ご予約時にご確認いただいた利用規約(*)を適用いたします。

<新規ご相談・衣装合せ等のご来店予約をされているお客様>

万全の感染予防対策を講じた上で、予定通り接客をさせていただきます。
オンラインにてご対応することも出来ますので、遠慮なくお申し出ください。
※利用規約より抜粋
自然災害により弊社にてお客様に危険が及ぶと判断される場合は1年以内の日程変更もしくはキャンセルにてご対応いたします。(キャンセル料は頂きません)
但し、ロケーション使用料金は、キャンセル料が発生する場合がございますので予めご了承下さい。

新型コロナウイルス感染症対策について

詳細はこちら →

無料オンライン相談について

詳細はこちら →